« 4月の選挙に向けて 議会活動と両立するよう努力して参ります | トップページ | 千葉日報社 賀詞交歓会へ »

2015年1月 5日 (月)

仕事始め

今日は多くの企業で仕事始め。私も関係する法人の掃き掃除に始まり職員に挨拶、今年1年の抱負を述べました。
経済も本格的に動き出し、東京株式市場の大発会は2年連続で下落となりましたが、日本にとって今年は何と言っても経済の動向が鍵になります。
アベノミクスの効果も問われる今年、成田地域にあっても国家戦略特区の一角として、確実な成長への道筋の付く事を願っています。
世界各国と経済が緊密に結びついている中では、世界情勢にもしっかりと目を向けなければならず、国際空港を持つという成田の特性からも視野を広げていく必要性を痛感しています。

さて、今日のニュースの中で私がかねてより議会で指摘してきた内容がありました。
それは介護人材の不足で、特に職員配置の基準が定められている特別養護老人ホームの人材難です。
特別養護老人ホームの待機者数の増加問題については、ここ数年特に取り上げられてきましたが、施設の増加に対して働き手が追い付いていないという実態に早急に対策を打つべきとの指摘をしてきました。
特に千葉県内の状況は深刻であると訴えてきましたが、介護職の有効求人倍率は全国上位で3を超える状況にあります。
結果として、必要な人員が確保できていないために設備があっても受け入れが出来ないという状況があるのです。
国においては海外の人材活用に目を向け議論もようやく進みつつありますが、既にアジア各国で起きている人材獲得合戦に後れを取っておる中では苦戦も予想されているところです。
今後更に問題が顕在化する可能性が大きいこの問題、引き続き行政に対して適切な対応を求めていかなければならないとの思いを強くしています。

|

« 4月の選挙に向けて 議会活動と両立するよう努力して参ります | トップページ | 千葉日報社 賀詞交歓会へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事始め:

« 4月の選挙に向けて 議会活動と両立するよう努力して参ります | トップページ | 千葉日報社 賀詞交歓会へ »