« 陸上アメリカチーム 8月に成田市・佐倉市・順天堂大学でキャンプ | トップページ | 断固として人質の解放を求める »

2015年1月23日 (金)

イスラム国人質 無事に救出されることを望むばかりです

今日は京成公津の杜駅での駅頭活動から始まり、地域行事と理事を務める社会福祉協議会の新年会、そして事務所に戻り来客対応と続いています。
そして現在パソコンの時計は現在16:32。依然としてイスラム国に拉致された日本人の安否が確認できたという情報はありません。
日本国民だけでなく世界が今日という日の時間の過ぎる間、無事に救出されて欲しいと願ってきていますが、公式な情報が得られないまま時間が経過しています。
今はただただ無事に救出されることを望むばかりで、安心できる情報の発表を待つしかありません。

|

« 陸上アメリカチーム 8月に成田市・佐倉市・順天堂大学でキャンプ | トップページ | 断固として人質の解放を求める »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イスラム国人質 無事に救出されることを望むばかりです:

« 陸上アメリカチーム 8月に成田市・佐倉市・順天堂大学でキャンプ | トップページ | 断固として人質の解放を求める »