« 福祉人材の不足は深刻 | トップページ | 第3滑走路 噂話先行で住民に不安の声 »

2015年2月11日 (水)

野球人口の減少傾向続く

建国記念日の今日はまず、成田市役所で開催された成田市野球協会の総会に会長として出席。挨拶のあと会則に則り議事の進行を行いました。
挨拶の中で触れさせていただいたのが「野球人口の減少」。
各種のスポーツが普及した事を歓迎する一方で、少子化など様々な要因が重なりかつて裾野の広かった時代とは大きく事情が変わり、チーム数の減少が続いています。
特に少年野球チームや中学校の野球部は、全国で減り続けておりその傾向に歯止めがかかっていません。
また、社会人野球チームも同様の傾向で、成田市野球協会登録チーム数も40チームとなり大きく減少してしまいました。
今後も同様の傾向が続くものと予想していますが、子どもから大人までが野球に身近に触れ、また楽しめる環境づくりに会長として努力して参りたいと思います。

成田市役所を後にしてからは、成田市内各地での催事に出席。
予定が大幅に遅れたため、最後にお伺いした場所は21:30。
18:00開会の会でしたので残っておられた方々は既にお酒の量もかなり進んでましたが、親しくお話しさせていただきました。
遅い時間にもかかわらず温かく迎えていただいたことに心から感謝申し上げます。

|

« 福祉人材の不足は深刻 | トップページ | 第3滑走路 噂話先行で住民に不安の声 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野球人口の減少傾向続く:

« 福祉人材の不足は深刻 | トップページ | 第3滑走路 噂話先行で住民に不安の声 »