« 先祖を思う貴重な1日でした | トップページ | 今日は父の法要  »

2015年5月15日 (金)

臨時議会 正副議長を選出

今日は改選後初の臨時議会が招集され、初めに議席の指定が行われました。
本会議場の議席の位置は、本会議で指定することとなっています。
慣れ親しんだ場所から1列後方に移り、若干見渡す景色も変化があります。

そして議長選挙。議会としては議長の空席を放置すべきではありません。議長任期は議員任期とともに終了します。またその他の議会の人事の任期もも議員任期となりますので、すべての役職が空席となってるため、この臨時議会でまず正副議長を最優先で選出しなければなりません。
そして第69代の議長に自民党の千葉市中央区選出 本間 進議員が投票95票のうち59票を得て選出され、続いて副議長選挙では同じく自民党の東金市選出 石橋 清孝議員が選出されました。
無事に自民党会派から正副議長が誕生し、8つの常任委員会、議会運営を取り仕切る議会運営委員会の正副委員長も自民党で占めることができ、安定的に議会運営が行えることとなりました。
しかし、今後様々な変化への対応も迫られるのは必至であり、安定多数を持っているとはいえ他会派の意見にも耳を傾け、県民から負託を得ている二元代表制の議会として丁寧な議会運営に努めなければならないと思います。
因みに私は商工労働企業常任委員会に所属し副委員長にご推挙いただきました。
また、議会運営委員会委員にも選出いただきましたので、しっかりと努めてまいりたいと思います。

|

« 先祖を思う貴重な1日でした | トップページ | 今日は父の法要  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 臨時議会 正副議長を選出:

« 先祖を思う貴重な1日でした | トップページ | 今日は父の法要  »