« 各要望の対応、夜は成田JC例会へ | トップページ | 代表質問2日目 »

2015年6月16日 (火)

恒例の街頭演説を実施

今日の県議会は代表質問。午前中に自民党、午後からは民主党が登壇しました。
自民党の質問で明らかになったのが、県立高校2校で夏休み中に行う予定であった耐震化工事が入札不調で今年度完了しないとの事。
夏休み以外の期間を利用しての工事は、仮設校舎などの対策が必要となり事実上難しいとのことで、来年度の夏休みの工期で改めて発注するとのことです。
今回の私の一般質問で「入札不調」を取り上げますが、建設業の人手不足や資材の高騰などで依然として入札不調が発生しています。
県としても対応策を講じていますが、工期を限定してかつ改修という煩雑さのある工事については、予算の設定などにも一定の工夫が必要なのではないかと感じました。
公共工事が必要な時期に発注できないという事態は、結果として県民生活に影響を及ぼすことになりますので、しっかりとした対応を要請しなければなりません。

Img_3683Img_3664夕方からは毎定例議会恒例となった、ちば自民党青年局・青年部による街頭演説。
JR千葉駅前のローターリーで1時間にわたり行いました。
合わせてネパール大地震被災者支援のための募金も実施。
積極的な活動を今後も展開する予定です。

|

« 各要望の対応、夜は成田JC例会へ | トップページ | 代表質問2日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恒例の街頭演説を実施:

« 各要望の対応、夜は成田JC例会へ | トップページ | 代表質問2日目 »