« 千葉県26年度決算見込みにつて | トップページ | 芝区バレーボール大会は50年の歴史 »

2015年8月15日 (土)

父の新盆供養 

Img_4175お盆の関係で更新をお休みしていました。
父の新盆の為、政治的な活動もほとんどなかったここ数日でしたが、お陰様で無事に新盆供養を終えることが出来ました。
三里塚地区の新盆では、家に絵を描いた行燈を飾り、棚は墓石を模した石灯籠を飾ります。
近所の方々や、その家と関係の深い方々が準備と片付けを行ってくれていましたが、最近ではそのような習慣も徐々に薄れているのが現実です。
今回我が家の新盆は、祖父の時代から深い関係にある近所の大工さんが仕切っていただき、どうにかその伝統を守ることが出来ました。

Img_4186Img_4189表門には、馬と桜の絵が描かれた大きな行燈。
今や国際空港へと変貌しましたが、下総御料牧場に親しみ、また我が家で馬を飼っていたこともあって父は馬が大好きで、かつての「桜の三里塚」への思いも強かった人です。
そのようなことで絵柄が決まったわけですが、さぞ喜んでくれたのではないかと思います。
まだまだ父に関係することの整理は残っていますが、まずは新盆を終えてホッとしているところです。

|

« 千葉県26年度決算見込みにつて | トップページ | 芝区バレーボール大会は50年の歴史 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 父の新盆供養 :

« 千葉県26年度決算見込みにつて | トップページ | 芝区バレーボール大会は50年の歴史 »