« 防犯協会の方々との懇談、そして成田シニア総会へ | トップページ | 印西にて神社関係者との懇談がありました »

2015年8月30日 (日)

成田空港の機能拡充 地域のあり方についても議論して参りたいと思います

今日も雨が心配な中でしたが、中学生硬式野球チーム成田リトルシニアの応援のため成田空港B滑走路北側の専用球場へ。
グランドの状態が悪いため試合開始は1時間遅れでスタート。
途中グランドを離れ香取市での所要を済ませましたが、とっくに良い結果で試合も終わっていると思いきや、1対1の延長戦を戦っていました。
結局9回目でで決着がつかず大会規定のサドンデスへ突入、そして何とか勝利を収めました。
反省すべき点も多々出た初戦ですが、次の対戦に向けてしっかりと修正と調整をして欲しいと思います。

さて、この成田リトルシニアが使用している球場。
成田空港のB滑走路の北側にありますますが、懸念しているのがB滑走路が北に延伸される場合、使用が不可能となる立地です。
成田空港の第3滑走路建設に向けた動きが本格化する中で、B滑走路の北延伸も議論される可能性もあり、チームとしては心配なところです。

私の立場としては、「成田国際空港の更なる機能拡充を目指さなければならない」というものでありますが、チームの会長を仰せつかっている身として今後の議論の行方次第で対応策を検討していかなければならないと考えています。
成田空港の重要な決定を行うための国、県、地元市町、NAAによる会議体、四者協議会の開催も予定されている中、騒音下の各地域や関係する方々は特にその動向に注目している最近だと思いますが、県政において地元選出の議員として空港と地域のあり方をしっかりと議論していかなければならない、そんな思いを強くしているところです。

|

« 防犯協会の方々との懇談、そして成田シニア総会へ | トップページ | 印西にて神社関係者との懇談がありました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田空港の機能拡充 地域のあり方についても議論して参りたいと思います:

« 防犯協会の方々との懇談、そして成田シニア総会へ | トップページ | 印西にて神社関係者との懇談がありました »