« 四者協議会の内容に注目が集まります | トップページ | 成田空港に関する四者協議会 歴史的に大きな動きの始まり »

2015年9月16日 (水)

公津フェスタは10月11日 変貌を遂げる京成公津の杜駅前で

Img_4472_2今日は事務作業、そして若干読書の時間をいただき読みかけの本を読み終えました。
普段から本を読む時間を確保したいところですが、あまり進まないのが現状です。
その中で、はやりものもしっかり押さえておこうと書店に立ち寄って購入したのが、又吉直樹氏著の芥川賞受賞作品「火花」。
普段は小説を読むこともないのですが、何と我が家の小学5年の息子と小学3年の娘も本を見るなりに「火花だ!」と認識するほどの話題性の高さに驚いた1冊です。

午後からは、来客対応、そして地元三里塚地区の自治会の役員さんの成田市役所と成田警察署への要望書の提出に同行しました。
内容は、横断歩道の設置に関するもので、児童生徒の通学時や地域住民の日常生活の安全を考えてのものです。
地元に生活する私としても横断歩道設置の必要性を感じている個所です。
警察としては、多くの要望案件に苦慮しているとのことでしたが、粘り強く要望し早期に安全が確保されるように努めていきたいと思います。

Fullsizereder_2さて本日、「ひかり輝け!公津商店会」主催の「公津フェスタ2015」のご案内が事務所に届きました。
毎年充実してきて今年で5回目となりますが、会場となる京成公津の杜駅前には、国際医療福祉大学の成田看護学部と成田保健医療学部が来年4月に開学し、さらに国家戦略特区の方針で隣接地には医学部建設の構想が具体的に動き始めました。
このように大きく変貌を遂げようとしている京成公津の杜駅前、イベント当日の10月11日(土)が盛大に盛り上がることを期待したいと思います。

|

« 四者協議会の内容に注目が集まります | トップページ | 成田空港に関する四者協議会 歴史的に大きな動きの始まり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公津フェスタは10月11日 変貌を遂げる京成公津の杜駅前で:

« 四者協議会の内容に注目が集まります | トップページ | 成田空港に関する四者協議会 歴史的に大きな動きの始まり »