« 四者協議会を前に騒音下住民団体から要望書 | トップページ | 公津フェスタは10月11日 変貌を遂げる京成公津の杜駅前で »

2015年9月15日 (火)

四者協議会の内容に注目が集まります

関東・東北水害と名の付いた先週の大雨による大災害のうち、鬼怒川の決壊による常総市での被害ですが、安否がわからないとされていた行方不明者15人のうち14人の無事が確認されたとの事です。
また、残る1人については虚偽通報であったとの報道がありました。
まずは無事であったことに安堵するところですが、一気に行方不明者15人もの安否が発表されたということについて若干の違和感を覚えました。
現場の混乱もあることが窺えますが、情報の伝達と公開のあり方として対応に疑問を持ったところです。

さて、本日「成田空港に関する四者協議会」の開催について正式に公表されました。
明後日17日(木)15:45より千葉市内幕張のホテルで開催され、国からは航空局長が出席します。
国の姿勢として第3滑走路について明言するものと思いますが、どのような内容になるのか注目しています。
そしてそれを受けて森田知事が県としての対応の方針をどう述べるのか、また地元市町からはどのような発言となるのか、各方面からこの会議の内容が注目されることとなります。

|

« 四者協議会を前に騒音下住民団体から要望書 | トップページ | 公津フェスタは10月11日 変貌を遂げる京成公津の杜駅前で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四者協議会の内容に注目が集まります:

« 四者協議会を前に騒音下住民団体から要望書 | トップページ | 公津フェスタは10月11日 変貌を遂げる京成公津の杜駅前で »