« MLB CUP 2016 関東大会開会式が地元で開催 | トップページ | 成田空港のネットワークに関する申入書を提出 »

2016年2月 7日 (日)

成田市では日本一遅い出初式

Img_1134Img_1127 節分が終わり立春を過ぎて日本一遅いと言われる成田市消防出初め式。
天候に恵まれ見学する家族連れの姿も多く見られ、また空港の地元らしく航空会社の客室乗務員の参加もあり、盛大に開催されました。
表彰の名簿を見ると県知事表彰の精勤賞に自分の名前。会場で初めて知りましたが、思えば随分と長く消防団に在籍していることを実感した次第です。
成田市の安心と安全、また国内外から訪れる方々への安全と安心のため、そして成田市の更なる発展のためにも消防関係者のご協力を引き続き賜りたいとの思いを祝辞で述べさせていただきました。

Img_1128 出初式の合間を見て成田空港A滑走路北側にある大山神社の「おびしゃ」に出席。
騒音地域でもあることから建物は鉄筋コンクリートの防音構造という建物が珍しい神社です。
周辺環境は大きく変化しましたが、伝統行事がしっかりと続けられていることに心からの敬意を表したいと思います。

午後からは婦人防火指導員協議会の昼食会、夕方にはお通夜に参列し、地元消防団と地区役員との懇談会に出席させていただき1日のスケジュールを終えました。

さて、本日9時半ずぎに北朝鮮は「人工衛星の打ち上げ」と称して長距離弾道ミサイルを発射しました。
国際社会の反対を押し切っての発射は容認できない事実です。
今後中国の対応が特に気になりますが、日本としても防衛上の観点から断固とした対応を取るべきと考えています。

 

|

« MLB CUP 2016 関東大会開会式が地元で開催 | トップページ | 成田空港のネットワークに関する申入書を提出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田市では日本一遅い出初式:

« MLB CUP 2016 関東大会開会式が地元で開催 | トップページ | 成田空港のネットワークに関する申入書を提出 »