« 熊本地震の速報について | トップページ | 熊本地震 千葉県としても積極的に支援を »

2016年4月16日 (土)

熊本の「本震」

日付が変わって今日の1時半ごろ熊本県を再び大きな地震が襲いました。
昨日のブログで益城町で震度7を観測した地震を被害が「局所的」と書きましたが、新たな震源でマグニチュード7.3とはるかに大きな地震が発生したことでその認識は全く覆させられました。
気象庁でも4月14日夜に発生した地震は「前震」であり、今日の午前1時25分に発生した地震が「本震」との見方を示し、断層のずれが広範囲で起きていることも指摘しました。
報道されてくる映像から見ると相当の被害が及び、熊本城が無残に壊れている姿や阿蘇地方の山が大きく崩れているなど深刻であることを認識しています。
今後も余震への警戒を怠らず万全を期して救出作業を迅速に進めてもらいたいと願うものであり、被災者支援にも全力を挙げてほしいと思います。
ここに犠牲となられた方のご冥福と被災された方々に対して心から見舞いを申し上げます。

明日は自民党県連大会。熊本地震への義援金を呼びかけることとなる予定です。

|

« 熊本地震の速報について | トップページ | 熊本地震 千葉県としても積極的に支援を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熊本の「本震」:

« 熊本地震の速報について | トップページ | 熊本地震 千葉県としても積極的に支援を »