« 公津地区運動会は33回目 午後からは街頭活動 | トップページ | 自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例案が示されました »

2016年6月 6日 (月)

圏央道大栄~横芝間 用地は36%

Img_1874週が明けて議会は個人の一般質問が始まりました。
本会議の合間を縫って多くの会議が設定されていますが、その中で「首都圏中央連絡自動車道推進議員連盟」の総会も開催されました。
千葉県内約95kmのうち76.4kmが開通し、国が中心となって残る大栄〜横芝間18.5kmの用地買収に鋭意当たっているとの事で、その用地進捗率は3月末時点で36%との事でした。
地権者の方から何度か用地交渉の姿勢が悪いとのご指摘もいただきその改善を要請した経緯もありますが、引き続き県としても国の用地買収に協力して事業の進捗をしっかりと進めていただきたいところです。

夜は成田市内に戻って土地改良関係の意見交換会に出席しました。
農業を取り巻く環境は依然として厳しくまた、TPPへの懸念も広がっている中で、各土地改良区の抱えている問題を把握しなければならないと考えています。
特に各施設の老朽化への対応は年々そのニーズの高まりもあり、次代の担い手へ農地を引き継ぐためにも問題の解決に当たる必要性を感じているところです。
私の地元地域においても農業は基幹産業でもあるため、引き続き課題解決に向けて活動してまいりたいとの思いです。

|

« 公津地区運動会は33回目 午後からは街頭活動 | トップページ | 自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例案が示されました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 圏央道大栄~横芝間 用地は36%:

« 公津地区運動会は33回目 午後からは街頭活動 | トップページ | 自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例案が示されました »