« ちば自民党 学生部設立へ向けて | トップページ | 公津地区運動会は33回目 午後からは街頭活動 »

2016年6月 4日 (土)

豊住地区ふれあいフェスティバル、大成会「あじさい祭り」

今日は成田市北部の豊住地区で開催された「ふれあいフェスティバル」に出席しました。
この行事は敬老会も兼ねていて、午前中は小学生との交流、そして午後からは芸能発表会となります。
この地域は農村地帯にあって人口も減少傾向にありますが、世代間の交流がしっかりと行われ、伝統行事も大事にしている地区です。
そして今日も地元のボランティアの方々の動きが活発であると感じました。
住民の方々が努力している姿を拝見して、微力ではありますが私自身もこの地域の振興を応援してまいりたいと感じた次第です。

Img_1855Img_1854続いては社会福祉法人大成会の「あじさい祭り」に出席しました。
古くから特別支援教育に取り組み、現在は障害を持たれている方々の支援も行っている法人です。
そしてこの「あじさい祭り」は今年で3回目となりましたが、地元の遠山地区体育協会の方々のジンギスカンや成田ライオンズクラブの焼きそば、その他にも模擬店が出店し、さらにANA全日空の方々もブースを出されていて、各方面からの応援でイベントを盛り上げていたと思います。
幸い天候にも恵まれた今日の日中、多くの方々でにぎわいを見せていた「あじさい祭り」でした。

さて現在は事務所で事務作業を行っています。
この後、お通夜に参列の予定ですが、子どもの頃からお付き合いのあった先輩が急逝されてしまいました。
まだまだ若い世代でバリバリと働いていた印象しかなく、何とも悲しい知らせをいただいています。
今はただただご冥福をお祈りするしかないことに無力感を感じている現在です。

|

« ちば自民党 学生部設立へ向けて | トップページ | 公津地区運動会は33回目 午後からは街頭活動 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豊住地区ふれあいフェスティバル、大成会「あじさい祭り」:

« ちば自民党 学生部設立へ向けて | トップページ | 公津地区運動会は33回目 午後からは街頭活動 »