« 土木事務所へ要望伝達など | トップページ | ちば自民党 学生部設立へ向けて »

2016年6月 2日 (木)

代表質問、そして印旛会

Img_1828Img_1829今日から県議会は本格的に始動しました。議会棟ロビーには、県内の生産地からのお花が飾られ心を和ませてくれています。
そして質問初日の今日は、午前中が自民党の代表質問、午後からは民進党の代表質問が行われました。
本会議終了後は、議連等の会議に出席し午後4時過ぎからは青年局・青年部の街頭活動。
そして午後5時半から富里市内で開催された「印旛会」に参加しました。

この「印旛会」は、印旛管内7市2町の首長、議会議長、県の出先機関の長と私たち県会議員で組織され年に2回勉強会を行い、その後に意見交換の目的で懇親会が開催されています。
今日は富里市選出の五十嵐議員が幹事ということで富里市で開催されました。
勉強会では、印旛農業事務所長の松田所長からTPPによる千葉県の影響について説明がありました。
このTPPによる影響ですが、国の試算は粗く千葉県への影響を独自に試算する必要があったために行われたものです。
ただ、私個人としてはこの試算もあくまで試算であり、県内農水産物への影響は見通しずらいと考えています。
そのため県としては、農林水産業の振興に一層注力していかなければならず、様々な状況への対処を行っていく必要があると考えているところです。

毎回この「印旛会」には他の行事よりも優先して参加させていただいていますが、今日もその甲斐のある勉強会そして意見交換ができたと思います。

|

« 土木事務所へ要望伝達など | トップページ | ちば自民党 学生部設立へ向けて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 代表質問、そして印旛会:

« 土木事務所へ要望伝達など | トップページ | ちば自民党 学生部設立へ向けて »