« 参院選へ向けて | トップページ | 舛添知事辞任 関心は一気に都知事選挙へ »

2016年6月14日 (火)

利根川水系10%取水制限実施へ 節水へのご協力を

昨日の雨は予報に外れてよく降りました。
関東の水がめである各ダムの貯水率の低下が報道されていたところでしたので恵みの雨とも感じていたところですが、6月16日午前9時から利根川水系において10%の取水制限が実施されることになりました。
利根川水系の8つのダムの貯水率は、過去25年間でこの時期として最も低い状態との事です。

これに対して千葉県としては、「千葉県渇水対策本部」が設置され、水道局において「水道局水道事業給水制限対策本部」及び「水道局工業用水部節水対策本部」を設置したとの報告がありました。
水道局では、今のところ各家庭への給水について、緊急用水源の活用も可能であることから影響はないとの見解です。
また、工業用水についても現段階では受水企業199社の操業への影響はほとんどないとしています。
しかし今後もダムの貯水率の減少が続けば更なる取水制限も行われるため、広く節水を呼びかける必要があります。
日々何気なく豊富に水を使って生活していますが、皆様にも節水へのご協力をお願い申し上げます。

全国でも大規模水道事業体として知られる千葉県水道局の状況は以下の通りです。

水道事業
1.給水区域 11市 
2.給水戸数 1,432,435戸
3.給水人口 2,993,421人
4.最大給水量 1,010,000㎥/日

工業用水道事業
1.給水区域 7地区
2.契約企業数 276社
3.給水能力 1,150,000㎥/日

|

« 参院選へ向けて | トップページ | 舛添知事辞任 関心は一気に都知事選挙へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 利根川水系10%取水制限実施へ 節水へのご協力を:

« 参院選へ向けて | トップページ | 舛添知事辞任 関心は一気に都知事選挙へ »