« 各地のお祭りと消防操法大会 飯田町消防団の皆様、お疲れ様でした | トップページ | 京成公津の杜駅前は盛り上がりました! »

2016年7月25日 (月)

鋸南開発問題 裁判所は住民側の主張を認めました

今日は1件夜のスケジュールに勘違いがあり関係者にご迷惑をおかけしました。
日程の連絡があった際に確定スケジュールであるとの認識がなかったことが要因です。
今後気を付けてしっかりと対応してまいりたいと思います。

さて日中は、久しぶりに事務所にて来所していただいた方々への対応などを行うことができました。
また事務的な作業もこなすことが出来ましたが、やらなければならないことは依然として山積みですのでこまめに処理していきたいと思います。
そして今週末は地元の三里塚祇園祭と本三里塚夏祭り。
合間には他のイベントもあり忙しない2日間を過ごすこととなりますが、年に1度の地元のお祭りにはできる限りの時間を割いて参加したいと思います。

さて、既に新聞各紙にて報道がありましたが、このブログ上もお知らせしてきた鋸南町内の採石場跡地を利用した汚染土壌処理について、住民、漁協、町が強い反対を示し県の行政事務の進め方に強い反発が出ていた件ですが、千葉地方裁判所木更津支部から「住民と漁協お主張を認め、操業差し止めを命じる決定」が出されたとの事です。
この件については、自民党内にプロジェクトチーム(PT)を組織し、私もその一員として問題解決の方策を探ってきたところですが、住民等による訴えがどのような結果になるのか大きな関心事でした。
今回裁判所が下した決定によって、県として現在業者から出されている汚染土壌処理の申請許可を下すことはないと考えています。
過去において、砕石跡地利用の変更を認めた県の対応の一部において不可解な点も残りますが、裁判所の決定を機にPTでの議論を進め県行政にしっかりとした判断を求めてまいりたいと思います。

|

« 各地のお祭りと消防操法大会 飯田町消防団の皆様、お疲れ様でした | トップページ | 京成公津の杜駅前は盛り上がりました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/63967968

この記事へのトラックバック一覧です: 鋸南開発問題 裁判所は住民側の主張を認めました:

« 各地のお祭りと消防操法大会 飯田町消防団の皆様、お疲れ様でした | トップページ | 京成公津の杜駅前は盛り上がりました! »