« 海外人材の活用を拡大すべき | トップページ | 天皇陛下生前退位というニュース »

2016年7月12日 (火)

市庁舎爆破予告 許しがたい脅迫

参院選挙の余韻が残る中で、東京都知事選挙に多くの注目が集まっています。
立候補に前向きな姿勢を見せたかと思えば出馬取りやめ、また新たな候補が出馬意欲を見せるなど目まぐるしく情勢が変化しています。
都知事選に関しては、有権者でもなくまた都政に直接かかわりを持たない私ではありますが、無関心ではいられない連日の動きで、特に小池百合子氏と増田寛也氏の戦いに目が離せなくなりそうです。

さて一昨日、成田市を含む県内19市に「市庁舎を爆破する」という文書が届きました。
内容を見ると、差出人の住所と氏名が明記され、イスラム思想があることを表現しています。
先日あった保育施設への爆破予告メールに続いて、許しがたい脅迫行為です。
”またか”とも思わせる内容ですが、関係当局には厳重な警戒に当たる必要があることは言うまでもありません。
社会を混乱させるこのような”脅迫”が簡単に行われている現実を簡単に受け入れることが出来ませんが、身の回りで身近に起きているということを思うと、ごくごく一部の人間とはいえその存在が他へ更に影響することを懸念するものです。
警察及び関係当局には、重大な犯罪行為であるという認識で発信者の検挙に力を尽くしてほしいと思います。

|

« 海外人材の活用を拡大すべき | トップページ | 天皇陛下生前退位というニュース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/63908578

この記事へのトラックバック一覧です: 市庁舎爆破予告 許しがたい脅迫:

« 海外人材の活用を拡大すべき | トップページ | 天皇陛下生前退位というニュース »