« 印旛沼漁協の要望 県に対して真摯に取り組むように要請  | トップページ | 市場の輸出拠点化 県花植木センター跡地が候補地 移転に伴い関係業者への対応もしっかりと! »

2016年8月18日 (木)

叔父のお通夜にて

今日は日中に打ち合わせなどが続き、夕方は千葉市内在住の叔父のお通夜となりました。
身内の不幸は一昨年暮れの私の父以来ですが、親戚の中でもだんだんと高齢化が進んでいることを実感します。
ただ子供のころからその存在が当たり前であった親族や親せきが亡くなることは非常に悲しいものです。

特に亡くなった叔父は、千葉県職員として、そして1期ではありましたが君津市長を務め、その後も年齢を重ねても常に健康な身体を維持している印象が強かっただけに訃報の第一報は信じられませんでした。
今は、心からのご冥福をお祈りするしかできませんが、政治的にもずっと応援してくれた思いを今後もしっかりと胸に刻み、叔父の思いを裏切ることのないように活動してまりたいと思います。

|

« 印旛沼漁協の要望 県に対して真摯に取り組むように要請  | トップページ | 市場の輸出拠点化 県花植木センター跡地が候補地 移転に伴い関係業者への対応もしっかりと! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/64079989

この記事へのトラックバック一覧です: 叔父のお通夜にて:

« 印旛沼漁協の要望 県に対して真摯に取り組むように要請  | トップページ | 市場の輸出拠点化 県花植木センター跡地が候補地 移転に伴い関係業者への対応もしっかりと! »