« 少年野球県大会が開幕 そして成田スカイシリーズ | トップページ | 女子マラソン田中智美選手「成田の地元の方々」の言葉 気づかいに感動しました!   »

2016年8月11日 (木)

初めての「山の日」 制定の経緯

今日は山の日。今年から国民の祝日として制定されました。
新聞では「経済効果は数千億円」という記事も。
しかしこの「山の日」、どのような経緯で制定されたのか私自身も良く知りませんませんでしたので改めて調べてみました。

元々は日本山岳会が「山の日」制定に動き出し、その後山岳5団体によって「山の日制定協議会」が設立され、国会議員への働きかけを行ったとの事です。
2011年の震災もありその機運にも影響があったとの事ですが、徐々に理解が広がり当初は6月第一日曜日での制定を目指しました。
しかしその後、超党派の国会議員による議員連盟や企業からの要請もあり8月のお盆前に設定する方向性が決まりました。
そして議員連盟において8月12日とする案が検討されましたが、日航ジャンボ機墜落事故と同日は好ましくないとの意見もあり結局8月11日に制定する事となったとの事です。
確かにお盆休み前という事で今後は各企業のお休みが8月11日の「山の日」から始まる事が多くなりそうですね。

|

« 少年野球県大会が開幕 そして成田スカイシリーズ | トップページ | 女子マラソン田中智美選手「成田の地元の方々」の言葉 気づかいに感動しました!   »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/64068455

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての「山の日」 制定の経緯:

« 少年野球県大会が開幕 そして成田スカイシリーズ | トップページ | 女子マラソン田中智美選手「成田の地元の方々」の言葉 気づかいに感動しました!   »