« 携帯電話が使用できない状況です!ご迷惑をおかけしています | トップページ | 空港関係勉強会など »

2016年8月27日 (土)

成田市への国際的医学部 正式認可へ

Image_2

今日は午前中に告別式に参列。
その後県庁へ向かい、午後1時からは、国道51号、国道356号、県道成田小見川鹿島港線に関する地元市町からの県に対する要望活動に同席させていただきました。
この3つの路線は成田市にとって最重要ともいえる路線であり、県の発展にも欠かすことのできない幹線道路です。
現在成田国際空港、そして国家戦略特区の目玉である国際水準の医学部の開学、農産物の輸出拠点化など成田市を中心とした状況が変化していく中で、圏央道や北千葉道路と合わせて幹線道路網の整備を着実かつ早期に進める必要があります。
そのような思いを持って今日の要望活動に参加し、県当局に対して私からも強く要望させていただきました。
また併せて既存道路の維持管理、特にこの時期特有である草刈りの実施を適時にしっかりと行っていただくように要請したところです。

さて、成田市での医学部開学ですが、本日、文部科学大臣の諮問機関「大学設置・学校法人審議会」が成田市において国際医療福祉大学による医学部の設置を認可するよう松野文部科学大臣に答申しました。
これによって今月末には正式に認可される見込みとなりました。
人口減少時代や医師の偏在が指摘される中で将来医師が過剰となるとの懸念もありますが、私は、まさに国家戦略として世界的視野での医師の養成が必要であり、日本の医療技術の発展のためにもその人材の養成が求められていると考えています。
当然に地域医療への貢献も期待することろですが、成田空港に隣接した成田市において世界最先端の医療産業を集積させてまさに国際医療都市を目指すべきであるとの基本的考え方を持っています。
今後は、大学経営側との意思疎通をしっかりと行いながら、行政として目指すべき方向性を見失う事のないように着実に政策を進行させるとともに、世界的技術を持った医療産業が進出する環境を整備して行って欲しいと願うところです。

|

« 携帯電話が使用できない状況です!ご迷惑をおかけしています | トップページ | 空港関係勉強会など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/64117036

この記事へのトラックバック一覧です: 成田市への国際的医学部 正式認可へ:

« 携帯電話が使用できない状況です!ご迷惑をおかけしています | トップページ | 空港関係勉強会など »