« マラソンの疲れから回復 決算審査に備えます | トップページ | ちば自民党学生部役員会を開催 »

2016年10月30日 (日)

第62回消防操法大会

Img_1022今日は第62回成田市消防操法大会。
冬の寒さを感じる1日でしたが、出場した団員の皆さんの熱気を感じる会場でした。
自動車の部では、1-9新勝寺、小型ポンプンの部では2-5八代が見事に優勝を
果たし、来年行われる印旛支部消防操法大会へ成田市の代表としての出場が決定しました。
この場を借りて、優勝されたこの二つの消防団の栄誉を心から讃えると共に、出場された全消防団の皆さんのご労苦に敬意と感謝を申し上げます。

その後は宗吾台ふれあい文化祭へ。
高齢化が進んでいる自治会組織ですが、地域コミュニティーがしっかりと保たれていることを実感する行事です。
自治会長さんと意見交換させていただきましたが、今後の様々な課題を認識しつつも住民の連帯感を維持しながら自治会としての役割をしっかりと果たしていこうとの思いを強く感じることが出来ました。
いくつか行政に対するご要望もいただきましたので、しっかりと応援させていただこうと思います。

さて、現在一旦事務所に戻りこのブログを書き込んでますが、この後懇親会等が続きますので早目の更新とさせていただきます。

|

« マラソンの疲れから回復 決算審査に備えます | トップページ | ちば自民党学生部役員会を開催 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/64423422

この記事へのトラックバック一覧です: 第62回消防操法大会:

« マラソンの疲れから回復 決算審査に備えます | トップページ | ちば自民党学生部役員会を開催 »