« 土地改良区臨時総代会にて | トップページ | »

2016年10月15日 (土)

成田西陵高校110周年、そして感動のNARITA花火大会

Img_0675今日は、千葉県立成田西陵高等学校の創立百十周年記念式典と講演会、そして祝賀会に出席しました。
1906年、明治39年に始まったその歴史。110年という年月を刻み、今なお成田地域に対して多大な貢献をしていただいている伝統校です。
古くは農業者育成校として、特に地元農業の発展に貢献してきましたが、現在では校名を成田西陵高校として次代に即した学科が設置され現在も多くの人材を社会に輩出しています。
式典もその歴史を感じさせる素晴らしいもので、校長先生をはじめとする先生方もその歴史を誇りに感じていたようです。

Img_0673Img_0674式典後の講演会では、卒業生で和菓子職人の高橋弘光氏が講師に招かれていました。
高橋氏は、かつてTVチャンピオンの和菓子対決でV8を達成した菓匠 白妙の会長を務め、和菓子界ではとても有名な方です。
これまで歩んできた自らの人生を語っていただき、生徒さんたちにも大きな刺激となったことと思います。
終了後、光栄にも白妙のお菓子を頂戴しました。ありがとうございます!

Img_0735_2Img_0723そして夕方からは、今年で11回目を迎えたNARITA花火大会。
年々その人気が高まり、テレビや雑誌でも多く紹介されるようにまで成長しました。
今や成田の秋の風物詩といえる全国レベルの一大イベントです。
ただその素晴らしいイベントを開催するにあたっては、実行委員会の皆さんやボランティア、行政と警察関係などなど多大な努力とご協力があることを忘れてはなりません。
Img_0835今夜も何万人という方々に感動を与えた花火大会、これからもさらに成長するようにより多くの方々のご支援が必要であると痛感しています。
私からも今後の更なる発展のため多くの皆様のご支援をお願い申し上げる次第です。
そして、この場を借りて実行委員会の皆様に対して、敬意を表すると共に感動をいただいたことにここrから感謝と御礼を申し上げる次第です。ありがとうございました。

|

« 土地改良区臨時総代会にて | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/64360131

この記事へのトラックバック一覧です: 成田西陵高校110周年、そして感動のNARITA花火大会:

« 土地改良区臨時総代会にて | トップページ | »