« 決算審査は3日目終了 | トップページ | 各種行事の1日でした »

2016年11月 5日 (土)

成田市さくらの山イルミネーション点灯式

今日は午前中に障害者就労支援事業を運営する社会福祉法人まごころの理事会に出席しました。
法律改正で社会福祉法人制度が大きく変わり、来年4月までにその体制を整えなければならず、各社会福祉法人でその対応に追われています。
県や市においても社会福祉法人を管理監督する立場としてその対応に追われている様が伺える昨今です。

Fullsizerender_2午後からは地元の三里塚コミュニティーセンターで開催された成田市議会の議会報告会に参加。議会基本条例の制定に伴い制度化された議会報告会、今年で2年目となりました。
私としても市議会での議論など把握させていただきたいとの思いで参加しましたが、住民の参加は数えるほどで少し寂しいものであったように思います。
議会が直接地域に赴き議会の内容を報告するという議会報告会は、議員自らがその準備をして運営にあたります。
議会改革の流れから全国の議会でも多数行われていますが、折角の機会にもかかわらず住民の参加が少ないことは残念に思いました。
住民意識の表れと一言で言ってしまえばそれまでですが、運営する市議会の皆さんにも今後工夫を重ねていただき有意義な議会報告会を開催していただきたいと願うものです。

Img_1062Img_1056夕方は、「成田うなりくんイルミネーション」。
今年もその先陣を切って「成田市さくらの山」での点灯式が行われました。
5回目となったこの「成田市さくらの山」でのイルミネーション、徐々にその認知度も広まってきていますが、年々着実に充実していること実感。
特に今年は、近隣町のキャラクターも登場し、LED電球も10万球まで増えました。

かつては空港の中と外では全く別世界のように明るさも違っていた成田空港周辺ですが、時代も変化し地域の住民が先頭に立って空港周辺地域の活性化を目指す動きもみられるようになっています。
そしてこの「成田市さくらの山」もかつては激しい反対運動があった地域ですが、飛び交う飛行機を観光資源とした観光地づくりが行われています。

新たな滑走路の建設へ向けた具体的な議論など着実に進化を遂げようとしている成田空港、周辺地域が空港と共に盛り上がるように地域の活性化の取り組みに地元の議員としても尽力して参りたいと思います。

|

« 決算審査は3日目終了 | トップページ | 各種行事の1日でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/64453546

この記事へのトラックバック一覧です: 成田市さくらの山イルミネーション点灯式:

« 決算審査は3日目終了 | トップページ | 各種行事の1日でした »