« 県立佐原病院と国際医療福祉大学を視察 | トップページ | 成田用水事業について森田知事に要望 »

2016年11月29日 (火)

山武地域の農林業を視察

今日は午前中に地元地区に建設予定の保育園の地鎮祭。

Img_1266Img_1265午後からは、松下浩明県議(山武市選出)のご案内で山武地域の農林業について議員有志で視察させていただきました。
まずは木質バイオマスの実験棟へ。
山武杉の地元らしい取り組みが地道に実践されていることを改めて知る機会となりました。
担当の方曰く、県外からわざわざ訪れる方もいらっしゃるとの事で、もっと地元である千葉県民の方々にも広く知ってもらいたいとの事でした。山武杉の箸づくり体験もありますのでご興味のある方は是非訪れていただきたいと思います。

Img_1269続いては農業の現場へ。
まずは新規就農者として頑張っているご夫婦にお話をお聞きしました。
就農して4年目、給付金制度を利用されているとのことで、今後技術をさらに高めていただき規模拡大によって農家として自立した生活を送れる基盤を作っていただきたいと願うと共に、関係機関が協力して若い農家を育てる取り組みが必要であると実感したところです。

その後は有機農業の生産販売を行う法人でお話をお伺いしました。
就農者人口の減少と高齢化が進む日本の危機的な農業の現状について、また農林水産物の輸出の可能性や千葉県農業の課題と展望などについて意見交換させていただきました。

Img_1285そして最後に農林総合研究センター森林研究所へ。
共に参加した議員のほとんどが初めて訪れたという施設でしたが、所長をはじめ研究員の方々が日々努力されている姿を目の当たりにしました。
特に材木として非常に評価と価値の高い山武杉の病気対策をはじめ花粉飛散を抑える研究、九十九里浜を持つ千葉県としてクロマツ人工林の植樹を行うための研究などなど、今まで議会で聞くことしかなかった内容を実際に目で見ることが出来て非常に有意義な視察となりました。
千葉県林業の発展と良好な森林の保全のための拠点として、施設の老朽化問題をはじめ引き続き抱えている課題の解決を応援していきたいと思います。

今回の視察、県外などの先進事例を見る機会が多い中で、地元地域の実情をしっかりと見る必要性を改めて感じたものとなりました。
今後も引き続きあらゆる現場を足を運び県行政の抱える様々な問題点の把握に努め、その解決の一助となるように行動してまいりたいと思います。

|

« 県立佐原病院と国際医療福祉大学を視察 | トップページ | 成田用水事業について森田知事に要望 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/64562473

この記事へのトラックバック一覧です: 山武地域の農林業を視察:

« 県立佐原病院と国際医療福祉大学を視察 | トップページ | 成田用水事業について森田知事に要望 »