« 今日は地元と県庁二往復 | トップページ | カジノ法案について »

2016年12月13日 (火)

JR千葉駅を視察

今日は委員長を務める商工労働企業常任委員会が開催されました。
午前10時に開会し、はじめに企業土地管理局関係、続いて商工労働部関係の議案2件を審査、1件は賛成多数で、もう1件は全員賛成で可決すべきものと決定しました。

Img_1398Img_1411その後所管する内容の質疑を行い、午後からはリニューアルしたJR千葉駅を視察しました。
現在のJR千葉駅の駅長さんは千葉寿郎氏。”千葉駅”の”千葉駅長”です。

さてJR千葉駅、その歴史は古く何と開業して今年で122年になるとのことで、5年の歳月をかけて53年ぶりに新しく生まれ変わりました。
特徴としては、以下の点が挙げられます。

  1. 機能性の向上
  2. 耐震性の向上
  3. 快適性の向上
  4. 利便性の向上
  5. 駅から街へ回遊性の向上
  6. 環境デザインの演出

既に”エキナカ”には48店舗が入り、今後さらにⅡ期工事、Ⅲ期工事と進めて2018年の夏ごろのグランドオープンを目指しているとの事でした。
ちなみに”エキナカ”で生鮮三品が販売されることとなりましたが、これは現在日本で唯一だそうです。
議会までは車を利用することが多い私ですが、県都にふさわしいの玄関口として利用したくなる駅に変貌したという印象を持ちました。

|

« 今日は地元と県庁二往復 | トップページ | カジノ法案について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/64620277

この記事へのトラックバック一覧です: JR千葉駅を視察:

« 今日は地元と県庁二往復 | トップページ | カジノ法案について »