« 成田市成人式は8日(日) 天気に恵まれますように! | トップページ | 年明け 例年通りの日曜日の活動です »

2017年1月 6日 (金)

「ニューナラヤ」時代から続くフラワーフェスティバル、そして経済団体賀詞交歓会

Img_1594今日は三越伊勢丹千葉店8階で開催された千葉県フラワーフェスティバルの開会式に出席しました。
千葉県は全国でも農林水産業の盛んな県ですが、「花き」の生産でその産出額が全国第2位とトップクラスを誇っています。
産出額合計で1位の愛知県が557億円で2位の千葉県が193億円とその差は大きいものがありますが、県南地域では冬でも温暖な気候のため一年を通して色とりどりの花が栽培されており、千葉県としても「花き」生産の振興と販売促進、合わせて観光にも力を入れているところです。

Img_1608Img_1617さて、フラワーフェスティバルの審査結果ですが、私の地元成田市からはシクラメンを出品された髙橋康弘氏が農林水産大臣賞。
そしてベゴニアを出品された飯田健司氏が千葉県農業協同組合中央会長賞を受賞されました。
地元の生産者の方の受賞はとてもうれしいものであり、今後も素晴らしい花の生産を続けてほしいと願うものです。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて世界の人々が千葉県を訪れます。
そして県内でもオリンピック4種目、パラリンピック4種目が行われる予定でその準備も徐々に進められていますが、全国トップクラスの「花き」生産県として世界の人々を明るくお出迎えしたいところです。

ところで会場となった三越伊勢丹千葉店ですが、残念ながら今年3月で閉店となる事が決まっています。
このフラワーフェスティバルも、「ニューナラヤ」時代からこれまでずっと同じ場所で開催されてきました。
この「ニューナラヤ」、若い世代の方々には馴染みがないかもしれませんが、私の世代から上の方々にとっては懐かしい響きではないでしょうか。
私自身も今日久しぶりに店内に入りましたが、かつて両親に連れられて買い物や食事を楽しんだ記憶がよみがえった次第です。
千葉駅周辺の大きな変化によって閉店を余儀なくされたわけですが、改めて寂しさを感じました。
今のところ閉店後の計画は示されてはいませんが、県都千葉の代表的な施設として蘇り、次の世代の思い出づくりに貢献してもらいたいと願うところです。

Img_1622午後からは、経済3団体(千葉県臨海南部工業地帯工場連絡協議会、千葉県経済協議会、千葉県経営者協会)の賀詞交歓会に出席しました。
国会議員、県会議員、首長、県庁幹部職員、そして企業関係者が一堂に会し新年の挨拶を交わしていましたが、話題の中心は何と言っても今年1年の経済動向。
国の経済政策、そして千葉県の動向に注目が集まっていると感じた次第です。
県内経済を成長させて千葉県が発展するように、経済界、政界、行政がしっかりと団結して歩みを進める1年になるように強く望むとともに、私自身も商工労働企業常任委員長としてその役割を果たしてまいりたいと思います。

|

« 成田市成人式は8日(日) 天気に恵まれますように! | トップページ | 年明け 例年通りの日曜日の活動です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/64729095

この記事へのトラックバック一覧です: 「ニューナラヤ」時代から続くフラワーフェスティバル、そして経済団体賀詞交歓会:

« 成田市成人式は8日(日) 天気に恵まれますように! | トップページ | 年明け 例年通りの日曜日の活動です »