« 自民党成田支部役員会など | トップページ | 千葉県農政 一層の推進を応援してまいります! »

2017年1月23日 (月)

北千葉道路 昨日の開通区間で大渋滞が発生

今日は先週金曜日に続いて非常に強い南風が吹きまさに暴風。私の地元地区は土埃が舞い上げられ外出もためらうほどでした。
思えば子どもの頃に経験した数十メートル先しか見えないような土埃は発生しなくなりました。
空港関連でかなり宅地化が進んだ証拠でもありますが、空港の運用ではかなりの影響が出たようで、事実午前中の早い時間帯から着陸をやり直す飛行機が自宅上空を多く飛行していました。
夜は午後11時半ごろに帰宅しましたが、運用時間に離陸できなかった飛行機が次々に飛び立ち、ほぼ1日強風の影響で大きくダイヤが乱れたことを物語っていました。

さて、北千葉道路の昨日開通した部分ですが、開通直後から大渋滞が発生したとの苦情が多く寄せられました。
指摘された多くが既存の道路との交差点で4車線を2車線に絞っており、交差点形状の特殊性から信号のサイクルも3回と長いことなどが主な原因のように思います。
北千葉道路建設事務所と連絡を取ると、大渋滞発生を把握していました。
構造上抜本的な対策を講じることは難しいようにも思いますが、少しでも渋滞発生が抑制できる方策を取って欲しいと要請したところです。
特に今回の開通区間に対しては期待も大きかったことなどもあって一気に交通が集中したことも渋滞発生の要因であったようですが、北千葉道路が果たす役割が大きいことも物語っており、本来の計画で全線開通させるように努力していかなければなりません。

|

« 自民党成田支部役員会など | トップページ | 千葉県農政 一層の推進を応援してまいります! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/64920903

この記事へのトラックバック一覧です: 北千葉道路 昨日の開通区間で大渋滞が発生:

« 自民党成田支部役員会など | トップページ | 千葉県農政 一層の推進を応援してまいります! »