« 議会が開会 初日から慌ただしく活動させていただきました! | トップページ | 今日は各地の節分行事に参加させていただきました! »

2017年2月 2日 (木)

地元で活動 海外人材について真剣な議論が必要

議会が休会となった今日は、地元成田市内で活動させていただきました。
役員を務める社会福祉法人の業務にも時間を当てましたが、福祉関係職員の人手不足を痛切に感じているところです。
ただ、全般的に人手不足の声も聞こえてきていて、全産業を通じてその傾向が強まっているように思います。
特に成田市内は、空港関連の企業等も多く所在し労働賃金も比較的高く設定されているため、時に職種によっては人材の獲得合戦ともいうような状況もあるようです。

今後成田市を取り巻く状況は、新たな滑走路を建設して発着回数50万回を目指すという成田空港の機能強化策、そして医学部の開学と640床の附属病院の建設、圏央道と北千葉道路の整備、公設卸売市場の輸出拠点化整備など、更に成長が見込まれる中で益々人材が必要となってきます。
アメリカのトランプ大統領は、移民政策の急転換を打ち出し世界的に大きな波紋を広げていますが、日本としても政策的に労働力をいかに確保するのか、特に治安を維持しながら海外の人材をどのように取り込むのか、真剣な議論が必要になっていると感じる昨今です。

|

« 議会が開会 初日から慌ただしく活動させていただきました! | トップページ | 今日は各地の節分行事に参加させていただきました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/64849947

この記事へのトラックバック一覧です: 地元で活動 海外人材について真剣な議論が必要:

« 議会が開会 初日から慌ただしく活動させていただきました! | トップページ | 今日は各地の節分行事に参加させていただきました! »