« 久しぶりに消防団員として活動 | トップページ | 地元中学校でAED講習会 »

2017年2月 5日 (日)

今日は日本一遅い消防出初式

Img_1977Img_1996今日は日本一遅いといわれる成田市消防出初式。
旧成田町は成田山新勝寺のお膝元、という事で年明けから節分までは忙しい日々となるため、消防出初式も遅く設定されていました。そして現在もその歴史が引き継がれ、節分明けのこの時期に出初式が行われます。

今年も地元の成田高等学校付属小学校の児童の皆さんや、成田空港に乗り入れる本邦航空会社の客室乗務員の方々にもご協力いただき、盛大に開催されました。
成田市は、日本最大の国際空港を擁するという事で消防業務も他の自治体とは大きく異なります。
また、市民の安全安心はもとより国内外から訪れる方々に対しての安心安全も提供する必要があり、災害の想定についても航空機災害など様々な対応に迫られています。
消防団も千葉県内で最大規模を誇り、様々な災害を想定した訓練が行われているところです。
そのような中ですが、まずは今年1年が災害のない1年であること、そして関係者が一丸となって火災予防に努め平穏な1年であって欲しいと願いながら今年の出初式を見学させていただきました。

午後からは、国際交流協会の新春の集い。そして婦人防火指導員協議会の昼食会に参加させていただき、束の間ですが出初式に参加していただいた方々と懇談させていただきました。

Img_2015夕方からは船橋市内のホテルで開催された斉藤 守県議の県政報告会。
衆参国会議員、船橋市の松戸市長、そして森田健作知事も出席され、盛大なものでした。
特に今年は、知事選、船橋市長選、船橋市議会議員補欠選挙、衆院選の可能性もあるとして、選挙が目白押しとの予想の中、参加された支援者の皆さんも熱い思いを持っていらっしゃいました。

船橋から地元に戻ってからは所属する地元消防団の懇親会に遅れて出席。
仲間との懇談でホッと一息ゆっくりと食事をとらせていただきました。

さて、明後日から議会は代表質問が始まり本格的に始動します。
今回質問の登壇はありませんが、各議員と執行部の質疑に耳を傾け県政の課題の把握と自らの政策の立案に資するように臨んで参りたいと思います。

|

« 久しぶりに消防団員として活動 | トップページ | 地元中学校でAED講習会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/64858091

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は日本一遅い消防出初式:

« 久しぶりに消防団員として活動 | トップページ | 地元中学校でAED講習会 »