« 騒音地域高齢者クラブの方々との意見交換で | トップページ | 成田市遠山地区区長会総会など »

2017年4月21日 (金)

情報が入り乱れる北朝鮮情勢

連日北朝鮮情勢を巡る報道が伝えられています。
政府からは、弾道ミサイル発射に備えた避難方法を国民に周知する動きが出るなど緊迫しています。
一方で国民の意識はどうでしょうか。着実に不安を訴える意見も増えていますが、実際にはその不安を現実視するまでには至っていないと感じます。
先の大戦からこれまで、平和国家を構築することを第一に掲げ、国の防衛はアメリカ頼みとしてきたことによる国民性が今の状況を作っているものと思います。
中国の動き、そしてロシアの動き、まさに大国が北朝鮮をめぐってこれまでにない動きとなっている今、日本は国際社会での責任を果たし東アジア地域の安定に寄与するように全力で臨むとともに、領土、領海、領空、そして在外邦人を含めた国民の安全確保にしっかりと当って欲しいと願うここ数日です。
いずれにしても情報が錯そうしています。
現代は間違った情報でも一瞬にしてそれが拡散し、混乱をきたすこともあります。
私たちが常日頃から自ら情報を取り、そしてそれをしっかりと判断する能力も求められていると思います。

さて現在事務所にてこのブログを更新中ですが、この後は、成田市内の建設業者で組織する成田市建設業災害対策協力会の方々との懇親会に出席の予定です。
良好に公共インフラを整備・維持し、市民生活の安心と安全、そして利便性を向上させ都市力を高めるためには、建設業界の方々の貢献が重要です。
昨今の人手不足による問題、過度な競争による利益率の低下などの課題が山積している中で、建設業界が果たす重要な役割を認識して都市の発展のために貢献していただける企業が着実に発展する環境づくりに努めてまいりたいと思います。

|

« 騒音地域高齢者クラブの方々との意見交換で | トップページ | 成田市遠山地区区長会総会など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/65181379

この記事へのトラックバック一覧です: 情報が入り乱れる北朝鮮情勢:

« 騒音地域高齢者クラブの方々との意見交換で | トップページ | 成田市遠山地区区長会総会など »