« 成田太鼓祭1日目 盛り上がっていました! | トップページ | 成田国際空港推進議員連盟として森田知事に文書で要請 »

2017年4月16日 (日)

家庭倫理講演会 身近な存在にこそ感謝

今日は朝から北朝鮮のミサイル発射の報道に緊張感を覚えました。
太陽節といわれる金日成の誕生日を前に何らかの動きがあると予想されていましたが、その翌日に行動がありました。
報道によると、このミサイル発射が失敗であったということで、即軍事的衝突とはならないという見方が強いようですが、北朝鮮の意図がまったく分からない中で常に緊張感を持った行動をしていかなければならないと思います。

さて、今日は午前中に家庭倫理講演会に参加しました。
演題は「つながる」。家族のつながりについての内容でしたが、改めて親や祖先への感謝と妻への思いやりが大事であることを認識させられました。
今自分が存在できている流れ、最も身近な支え、そして子どもの存在があるという順序も大事なことであると感じました。
当たり前の存在に感謝する気持ち、節目節目だけでも持つようにしたいと思います。

|

« 成田太鼓祭1日目 盛り上がっていました! | トップページ | 成田国際空港推進議員連盟として森田知事に文書で要請 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/65161672

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭倫理講演会 身近な存在にこそ感謝:

« 成田太鼓祭1日目 盛り上がっていました! | トップページ | 成田国際空港推進議員連盟として森田知事に文書で要請 »