« 農業政策 私の重要政策の一つです | トップページ | 自民党本部での成田空港議連に出席 新習志野駅前には新たな動き »

2017年6月15日 (木)

6月定例議会が開会しました

今日から県議会の6月定例議会が始まりました。
肉離れで不自由な歩き方を余儀なくされているため、議員、県庁職員など会う方々から「足どうしたの?」と聞かれました。
発症から今日で5日にもなりますが、一向に良くならない状態に今回の肉離れの重症さを感じているところです。

本会議を終えてからは自民党会派の議員で組織する成田国際空港推進議員連盟の会議が開催されました。
明日には国会議員で組織する成田空港推進議員連盟の会議が自民党本部で開催されることが決定したため県議会の議員連盟の役員として急遽出席させて頂くこととなりました。
今週12日に開催された四者協議会を経て、国、県においても議論が活発化している感を覚えます。
成田空港の今後の発展にとって非常に重要な時期にあるという認識の下、不自由な足の状態ではありますがしっかりと活動して参る所存です。

Img_3158午後からは今年度の中学生議会が開催されました。
本会議場の各議席に座る各生徒、また議長を務める生徒、登壇して質問する生徒、いつもの本会議場がまったく異なる雰囲気に包まれていて全てが初々しくも爽やかさと頼もしさもあり、その態度に刺激をもらった感じがします。
県内各地から参加いただいた中学生には、県議会に親しみ是非政治にも一層の関心を持って頂きたいと思います。
また、それぞれの今日の体験を各学校で共有して頂き、政治参加の重要性を広めて欲しいと願うところです。

Img_3147さて、話はまったく変わりますが、今朝控え室の机の上に納豆が置かれていました。
千葉県館山市で生産している納豆が全国納豆鑑評会で昨年の特別賞に続いて今年は優秀賞を受賞したとのことで、館山市選出の三澤議員から地元産品としてのPRもかねて頂戴しました。
納豆といえば”水戸”、”茨城産”と思いがちですが、千葉県産もしっかりと頑張っているようで県内企業の受賞は嬉しいニュースでした。

|

« 農業政策 私の重要政策の一つです | トップページ | 自民党本部での成田空港議連に出席 新習志野駅前には新たな動き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/65414747

この記事へのトラックバック一覧です: 6月定例議会が開会しました:

« 農業政策 私の重要政策の一つです | トップページ | 自民党本部での成田空港議連に出席 新習志野駅前には新たな動き »