« 通学路の問題について現地視察 | トップページ | 涼しい1日 高齢者クラブ大会、松崎二宮神社祭礼など »

2017年7月26日 (水)

千葉県内の海水浴場水質調査結果

今朝は予想外の雨。早朝はかなり強く降っていたため朝の活動を急きょ中止しました。
また、地元保育園で予定していた納涼大会も延期としました。
先週までの強い日差が照り付ける猛暑とは一転して今週は梅雨時期の天候が続いています。
イベントや祭礼などが多いこの時期、はっきりしない天候によっていろいろな影響を受けています。

さて学校は夏休みに入り本格的な海水浴のシーズンが到来しています。
今年も千葉県では、県内19市町村65ヶ所の海水浴場について水質調査を実施しました。
その結果全ての海水浴場が「適」または「可」で、放射性物質、病原性大腸菌O-157は不検出でした。

「適」判定・・・50ヶ所(77.0%)
 うち「水質AA」・・・9ヶ所(13.9%)
    「水質A」・・・41ヶ所(63.1%)

「可」判定・・・15ヶ所(23.0%)
 うち「水質B」・・・14ヶ所(21.5%)
    「水質C」・・・ 1ヶ所(1.5%)

ちなみに「水質AA」の海水浴場は、銚子市長崎、一宮町一宮、南房総市瀬戸浜、南房総市根本、南房総市原岡、南房総市豊岡、鋸南町元名、鋸南町保田、鋸南町大六でした。

この夏の各地の海水浴場が賑わい地域経済が活性化することを期待しています。

|

« 通学路の問題について現地視察 | トップページ | 涼しい1日 高齢者クラブ大会、松崎二宮神社祭礼など »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/65586122

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県内の海水浴場水質調査結果:

« 通学路の問題について現地視察 | トップページ | 涼しい1日 高齢者クラブ大会、松崎二宮神社祭礼など »