« 印旛支部消防操法大会 関係の方々大変お疲れ様でした! | トップページ | 商工労働企業常任委員長としてお世話になりました »

2017年7月 3日 (月)

都議選はまさに歴史的惨敗 真摯に受け止めて活動していきます 

今日は都議選の報道一色。「歴史的惨敗」という表現を否定できない結果に、今後の自らの周辺の環境の変化もしっかりと認識しながら活動していかなければならない、自民党所属議員として真摯に受け止めています。
東京都と隣接する千葉県としては、様々な政策について連携が必要となりますが、今後の活動が未知数の都民ファーストの会の方向性や組織がどうなるのか不安がよぎります。
一方国政への影響は、即大きな動きとなる情勢ではないと判断していますが、少なからずこれまでとは異なる雰囲気に包まれてきていることは間違いありません。
国の発展には政治的安定が重要です。しかしその安定感をはき違えることのないように行動していかなければなりません。

さて7月に入り私の地元成田では、夏の風物詩ともいえる成田祇園祭りが今週7日(金)~9日(日)まで開催されます。
会場となる成田山新勝寺及びその周辺の町内では準備が整いつつあり、いよいよ今年もお祭りが始まるという独特の雰囲気を感じられるようになりました。
毎年多くの方々が訪れ見どころの多い成田祇園祭。
今のところ予報では天気の心配は全くない3日間、成田市内外、そして海外からも多くの方々のお越しをお待ちしています!

|

« 印旛支部消防操法大会 関係の方々大変お疲れ様でした! | トップページ | 商工労働企業常任委員長としてお世話になりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/65491786

この記事へのトラックバック一覧です: 都議選はまさに歴史的惨敗 真摯に受け止めて活動していきます :

« 印旛支部消防操法大会 関係の方々大変お疲れ様でした! | トップページ | 商工労働企業常任委員長としてお世話になりました »