« 内閣支持率が上昇 | トップページ | お盆で伝統行事などに参加 »

2017年8月 9日 (水)

千葉県尾27年度決算見込み+68億円

8月に入って比較的過ごしやすい気温でしたが、今週に入ってからは夏の暑さを感じる日が多くなっています。
そして今日はまさに猛暑。台風が過ぎ去った影響で一気に気温が上がりました。
予報ではこれからお盆にかけて今日ほどに気温が上がる日はないようですが、暦の上では秋とはいえまだまだ暑い日が続きますので皆様も体調管理には十分にお気を付けください。

そして今日は72年前に長崎に原爆が投下された日。
8月6日の広島、そして8月9日の長崎、世界で初めてそして唯一兵器として核兵器が実戦使用されたことは、日本国民として忘れることはできません。
毎年この時期になると改めて核兵器の恐ろしさを実感するところです。
一方で隣国の北朝鮮ではミサイル発射実験が繰り返され、核兵器開発も着実に進められている現状があることについては多大な脅威を感じます。
戦争を経験した世代が少なくなっている日本にとって、平和を享受できる日々が当たり前ではないという事も改めて深く認識しなければなりません。
世界情勢が刻々と変化している中で、72回目の終戦の日を前に平和維持のために必要な行動を改めて考えさせられた原爆の日です。

さて、千葉県の前年度(28年度)の決算見込みが公表されました。
歳入 1兆6,319億円 (27年度比 -2.9% -492億円)
歳出 1兆6,170億円 (27年度比 -3.3% -554億円)
実質収支 +68億円

歳入では、27年度と比べて個人県民税や地方消費税が下回ったものの、法人関係税が上回り結果として自主財源である県税収入が27年度を若干上回る7,818億8,700万円を確保できました。県民の所得や消費面のマイナスを企業収益の増加が補ったという結果です。
この結果を見ると実質収支が+68億円の黒字という事になりますが、歳出面では各部局において事業費や関係経費を縮減する努力が続けられており、県の財政状況は依然として厳しさがあると感じているところです。
しかしながら、県の発展のためには必要な財政投資も積極的に行う必要もありますので、引き続き財政状況に留意しつつも議会の場で必要な政策については積極的に発言してまいりたいと思います。

|

« 内閣支持率が上昇 | トップページ | お盆で伝統行事などに参加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/65646027

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県尾27年度決算見込み+68億円:

« 内閣支持率が上昇 | トップページ | お盆で伝統行事などに参加 »