« 成田空港の更なる機能強化案 地元説明に一部遅れも | トップページ | 昨日は日台友好行事、そして今日は九都県市合同防災訓練 »

2017年8月24日 (木)

平成30年度県立高校生徒募集定員は▲280人、▲7学級

今日はまさに「酷暑」。曇り空でも35℃を超えるこの暑さ、明日はさらに今日よりも気温が高くなるとの予報もありますので皆様体調管理には十分にお気を付けください。

さて、一昨日の8月23日に教育委員会会議が開催され、その中で平成30年度の県立高等学校第1次生徒募集定員が決定しました。
これによると、
平成30年3月の中学校卒業予定者数 前年度比約300人減の54,890人で、学級数は全体で7学級減となります。

県内各学区の学級数増減は以下の通りです。

第1学区 柏  井  ▲1
第2学区 八千代東 ▲1
       船橋芝山 +1
       市川工業 +1
第3学区 柏の葉   ▲1
       野田中央 ▲1
第4学区 印旛明誠 +1
       成田北   ▲1
       佐倉西   ▲1
       八  街  ▲1
第6学区 東  金  ▲1
       大  網  ▲1
第9学区 君  津  ▲1

6月議会から文教常任委員会に籍を置くことになりました。
今後も教育関係に係ることについては特に留意しながら活動してまいりたいと思います。       

|

« 成田空港の更なる機能強化案 地元説明に一部遅れも | トップページ | 昨日は日台友好行事、そして今日は九都県市合同防災訓練 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成30年度県立高校生徒募集定員は▲280人、▲7学級:

« 成田空港の更なる機能強化案 地元説明に一部遅れも | トップページ | 昨日は日台友好行事、そして今日は九都県市合同防災訓練 »