« 大阪でのKLM機からの部品落下 重大事故として重く受け止める必要があります | トップページ | 大雨の天気から始まった衆院解散の日 »

2017年9月26日 (火)

地元の日本自動車大学校から今年も素晴らしい成績の嬉しいお知らせ

議会開会中で夜にかけても千葉市内での打ち合わせや会食などがあり、ここ数日は飛び飛びの更新となっていることをご容赦いただければと思います。

いよいよ衆議院の解散が迫り総選挙へ向けての慌しさが出てきました。
また、県内自治体の首長選挙も予定されているため選挙情勢などには事欠きません。
そして東京都の小池都知事が新たに国政政党として「希望の党」を立ち上げ、全国レベルで候補者を擁立するという発表もあり、様々な声が聞こえてきます。
既に現職の副大臣が自民党を離党して希望の党へ合流、そのほか民進党からの離党者も続いているなど、今回の総選挙の注目度を一気に増しています。
自民党としては、安倍総理が明言した通り現在おかれている日本の様々な困難を乗り切るために国民の信を問う「国難突破解散」としてしっかりと戦い抜いていかなければなりません。
日本を成長させて国民の生命と財産を守れるのは自民党であるという主張をしっかりとしてまいりたいと思います。

Img_4282_3さて、今年も地元成田市内にある日栄学園 日本自動車大学校(NATS)から嬉しいお知らせがありましたのでご紹介します。
去る9月5日から静岡県小笠山総合運動公園で行われた第15回全日本学生フォーミュラ大会において、総合第5位となり3年連続の入賞を果たしました。
大学やメーカー関連の専修学校など強豪ひしめく中、素晴らしい成績を収め自動車大学校の中では7年連続の第1位という輝かしい実績を残すこととなりました。
自動車関連産業は日本の産業の大黒柱であり、世界においてその技術を常にリードする立場であって欲しいと願う中で、地元のNATSのこれまで積み上げてきた教育力と技術力に心から敬意を表します。
今後も自動車技術が大きく変革していくと予想される中において、日本のNATSとして更に成長発展して欲しいと願うと共に学校の運営にも協力してまいりたいと思います。
矢部理事長先生をはじめとするNATSの皆さん、おめでとうございました!

|

« 大阪でのKLM機からの部品落下 重大事故として重く受け止める必要があります | トップページ | 大雨の天気から始まった衆院解散の日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地元の日本自動車大学校から今年も素晴らしい成績の嬉しいお知らせ:

« 大阪でのKLM機からの部品落下 重大事故として重く受け止める必要があります | トップページ | 大雨の天気から始まった衆院解散の日 »