« 議会開会へ向けて始動 | トップページ | 国際医療福祉大学成田病院 9月29日に起工式 »

2017年9月 5日 (火)

震災被災者への支援継続を!

Img_4022今日は午前中にユネスコ関係の行事へ。
成田ユネスコ協会では、婦人部が中心となって東日本大震災と原子力発電所事故発生による避難者の方々に対して様々な支援を実施しました。
その後も避難生活を強いられた方々や、現地で被災生活を送っていた方々に対して、成田山新勝寺や個人・企業の協力を得て物資を送るなど継続的な支援を行ってきたところです。
既に震災からは6年半という歳月が経過し、国民の中にもその記憶が薄らいできていることは否めませんが、未だに多くの方々が不自由な生活を強いられている事実があります。
そのような中、これまで支援を行ってきた関係で深く交流させていただいてきたご夫妻がこの度成田市内への定住を決意されたという事で、本日そのご夫婦を囲んでの会が催され、私もユネスコの一員として出席させていただきました。
ふるさとへの帰還を断念し新たな地での生活を選択されたというその決意を思うと、強く胸が痛みました。
私としては政治に携わるものとして、定住先として選んでいただいた地元成田市をより一層住みやすくなるように注力すると共に、引き続き被災された地域の復興と人々の生活再建に微力ですが活動をしていきたいとのお話しさせていただきました。
新たに成田市内での本格的な生活が始まったご夫婦とそのご家族の生活が1日も早く安定して充実したものとなる事を心から祈るものです。

Img_4023午後からは千葉市内のホテルで開催された平成29年ちば自民党移動政調会に出席しました。
県内54市町村から多岐に渡る要望が出されていますが、現実には財政的な問題もあり一朝一夕に解決できる内容は限られています。
しかしながら、県議会最大会派としてその責任の元、県内各地の実情を把握し課題の解決に向けた行動をしていかなけれbななりません。
私自身もそのような思いで地元のみならず県内各地の問題や課題について把握に努め、その解決に尽力して参りたいと思います。

|

« 議会開会へ向けて始動 | トップページ | 国際医療福祉大学成田病院 9月29日に起工式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 震災被災者への支援継続を!:

« 議会開会へ向けて始動 | トップページ | 国際医療福祉大学成田病院 9月29日に起工式 »