« 閑散としていた県議会棟 | トップページ | 株式市場 29年8か月ぶりの13日連騰 »

2017年10月18日 (水)

AIT日本語学校入学式、そして衆院選応援活動

Img_0096今日は久しぶりに太陽が顔を出し、ここのところの天候が悪く寒かったせいか非常に暖かく感じた1日でした。
午前中は成田市内に今年開設されたAIT日本語学校の2回目の入学式に来賓として出席、各国から留学される生徒を前にわかりやすくかつ簡単な日本語を心がけご挨拶させていただきました。
人口減少傾向が続き人手不足が顕著となってきている日本の課題解決のためにも、就業目的や留学目的など海外の人材を受け入れていく必要があります。
そのためにも日本の文化や習慣を理解し、日本人との良好なコミニケーションがとれる能力を高める事が非常に重要であり、世界の言語の中でも難しいと言われる日本語をしっかりと習得できる機会と施設も充実させなければなりません。
成田市は国際空港の地元と言う特性を生かし、今後より一層海外との接点として国際的な取り組みを推進する必要性を感じています。

午後からは衆議院選挙の活動。
地元地域を自民党 林 幹雄 候補への支援を訴え事務所スタッフと地域をまわりました。
今日を除いて選挙戦も残り三日間、いよいよ終盤です。
情勢を問われることも多いここ数日ですが、結果を予想することなく最後まで気を抜かずにしっかりと活動するまでです。

Img_0097夕方は船橋市、激戦の千葉4区へ。
県議会同期であった木村てつや候補が野田前総理に2度目の挑戦をし連日厳しい戦いを展開しています。
前回の選挙はわずか3週間前に立候補が決定したという大変な選挙を経験し、惜しくも涙を飲んでから約3年間毎日欠かすことなく街頭に立ち続けてきた木村候補です。
そして今夜は菅内閣官房長官がこの選挙戦2度目の応援に船橋に入りました。
自民党として県議団、市議団総力を挙げての選挙戦を戦ってきた今回の選挙も残り3日間、木村てつやをなんとしても国政に送り出したいその一心です。
船橋市民の皆様にはなにとぞよろしくお願い申し上げます。

|

« 閑散としていた県議会棟 | トップページ | 株式市場 29年8か月ぶりの13日連騰 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AIT日本語学校入学式、そして衆院選応援活動:

« 閑散としていた県議会棟 | トップページ | 株式市場 29年8か月ぶりの13日連騰 »