« 衆院選挙 自民党へのご支援ありがとうございました。 そして遠山地区敬老会、関係者の皆様ありがとうございました。 | トップページ | 台風21号による農林水産物被害 »

2017年10月23日 (月)

総選挙から一夜明けて

衆議院議員選挙の開票から一夜明けて、その余韻も感じながらも平常に戻って感を覚えた1日でした。
結果的には自民党と公明党の連立政権が多くの議席をいただき、引き続き安定した政権運営が可能となりましたが、国民から真に負託を得たと言えるのかはしっかりと見極める必要があると思います。
特に自民党として多数の議席を占めることが出来たわけですが、頂いた票の中には「消極的な支持」も多く、今後も厳しい目が向けられていることに変わりはありません。
千葉県内では、13の選挙区のうち12選挙区で、そして4区の木村てつや氏が比例復活当選ながらも初当選を果たし、小選挙区の立候補者全員が当選を果たすことが出来ました。
改めてご支援いただいた方々に感謝するところですが、自民党所属の県会議員としても引き続き国政と連携しながら県政の発展にも全力で取り組まなければならないとの思いを新たにしたところです。

さて台風で各行事に影響が出ましたが、所属委員会の視察が中止となり欠席予定であった公的行事などに急きょ出席しました。
午後からは農業関係の総会にて来賓と挨拶の機会をいただき、総選挙の結果に触れながら引き続き千葉県農業の発展のために課題解決に向けた努力をしていくことをお話しさせていただきました。
特に成田空港の更なる機能強化が検討されている中で、騒音下の農業振興を図ることは重要であると考えています。
担い手不足や施設の老朽化の問題など一朝一夕には解決できない難題が多くありますが、私の地元地域の振興を図るためにも引き続き農政問題に注力させていただく所存です。
尚、12月議会において一般質問を希望する旨の文書を自民党県連に出しました。
枠が取れた際には農業についても取り上げる予定です。

|

« 衆院選挙 自民党へのご支援ありがとうございました。 そして遠山地区敬老会、関係者の皆様ありがとうございました。 | トップページ | 台風21号による農林水産物被害 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 総選挙から一夜明けて:

« 衆院選挙 自民党へのご支援ありがとうございました。 そして遠山地区敬老会、関係者の皆様ありがとうございました。 | トップページ | 台風21号による農林水産物被害 »