« 結婚披露宴で成田-宮崎線の話題 | トップページ | 県紙 千葉日報創刊60周年 »

2017年11月 5日 (日)

空手道競技大会、三里塚コミセンまつり、っして飯田町親善餅つき大会

Img_4736今日は成田市市民体育大会空手道競技の部の開会式に出席、来賓として挨拶させていただきました。
未就学の選手から小学生、中学生、高校生そして大人までが道着をまとい、ピンと張りつめた緊張感ある会場の雰囲気は、日本古来の武道の精神が溢れ刺激を頂いたように思います。
世界から評価される日本の武道、引き続き地元成田市でも盛んになってほしいと願うところです。
特に3年後のオリンピック種目として注目を集めつつある空手道。
世界的な一層の広がりを期待したいと思います。

Img_4776続いては、地元のイベント「三里塚コミセンまつり」。
今年から三里塚コミュニティーセンターの運営が民間会社に代わりました。
それに伴ってコミセンまつりも随所に変化が見られ、イベントとして明るさが増したように思います。また、来場者も増えて賑わいのあるイベントになったと感じました。
開催にご尽力いただいた実行委員会の皆様はじめボランティアの方々に対して、敬意を表し感謝申し上げたいと思います。

Img_4770_2そして、晴天に恵まれた中で開催された毎年恒例の飯田町琴平神社での親善餅つき大会。
伝統行事が継承され住民相互の連帯意識も高い飯田町区、自治会組織のあり方が素晴らしいといつも感心させられます。
私もお餅をつかせていただきました。
そしてその後は、つきたてのお餅をたくさんいただき秋晴れの下、お腹も満足した時間を過ごさせていただいたところです。

さて、議会開会に向けて準備を始める段階に入っています。
週末は地域の行事などにお邪魔する機会が増えていますが、成田市や千葉県の課題をしっかりと把握しながら12月議会に臨むため活動してまいります。

|

« 結婚披露宴で成田-宮崎線の話題 | トップページ | 県紙 千葉日報創刊60周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空手道競技大会、三里塚コミセンまつり、っして飯田町親善餅つき大会:

« 結婚披露宴で成田-宮崎線の話題 | トップページ | 県紙 千葉日報創刊60周年 »