« インフルエンザワクチンの不足 | トップページ | 筆界のトラブル 成田市は当事者としての対応をしっかりとすべき »

2017年11月 8日 (水)

地域の菊花大会に出席 出品者は減少しても継承して欲しい行事です

今日は午前中に打ち合わせや事務作業、午後からは地域の菊花大会表彰式と懇親会に出席しました。
各地で菊の花が奇麗に咲いている光景を目にするこの時期ですが、年々その数は減少してきていると感じています。
今日の菊花大会も愛好者と出品者が減少し、ここ数年で最も少ない参加者でした。
少し寂しさも感じたところですが、伝統行事として毎年欠かさずに丹精込めた菊を出品されている方々の姿に、今後も次世代へ継承するように努力して欲しいと願いながらご挨拶させていただきました。

さて、徐々に一般質問の準備を進めています。
12月議会が29日に召集される予定で、12月5日より代表質問、一般質問という日程になります。
登壇の日程はまだ決まりませんが、成田空港の問題をはじめ農業問題などを含めて質問を作り上げ質問に臨んで参りたいと思います。

|

« インフルエンザワクチンの不足 | トップページ | 筆界のトラブル 成田市は当事者としての対応をしっかりとすべき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/66021173

この記事へのトラックバック一覧です: 地域の菊花大会に出席 出品者は減少しても継承して欲しい行事です:

« インフルエンザワクチンの不足 | トップページ | 筆界のトラブル 成田市は当事者としての対応をしっかりとすべき »