« 美郷台一丁目餅つき大会、そして小学校のバザー | トップページ | 「チバニアン」 これからも”千葉の時代”へ »

2017年11月12日 (日)

少年野球大会開会式と伊能歌舞伎

Img_4817今日は天候に恵まれた1日。
まずは第21回成田市スポーツ少年団軟式野球交流大会新人戦。開会式では、野球協会の会長としてご挨拶させていただきました。
6年生がいない新しいチームは、初々しさと可愛らしさも感じましたが、この大会で個人の技術とチーム力を磨いて着実に成長していってほしいと願います。
10月の雨続きで大会日程が押せ押せになっている状況との事。
更に来年はソフトボール世界女子選手権大会が千葉県で開催され、成田市内のナスパ・スタジアムも会場となっていることから各種大会日程を組むのにご苦労もあるようです。
ただ、まずは何といっても天候。この11月は引き続きイベントが多い月でもありますので、天候に恵まれ予定通りスケジュールが進むことを望むばかりです。

Img_4828Img_4833続いては、成田国際文化会館で開催された、第19回伊能歌舞伎公演を鑑賞させていただきました。
例年は大栄公民館での開催ですが、今年は改修工事のため成田国際文化会館での開催となったそうです。
例年の倍以上となった会場の大きさ、当初は観客が集まるのか心配の声もあったようですが、予想以上に多くの方々が来場されていて盛況であったと言えるのではないでしょうか。

Img_4867ところで伊能歌舞伎は、元禄10年(1697年)に始められた歴史を持つ地芝居で、昭和40年(1965年)から中断していましたが、その後平成11年(1999年)34年ぶりに復活しました。
現在では、成田市指定無形民俗文化財にも指定され、平成14年に発会した保存会の方々のご尽力で継承されています。
ちなみに今日の演目は、三番叟、佐倉義民伝、一谷嫩軍記でした。
特に佐倉義民伝は、地元の内容でもあり人気が高かったように思います。

昨今、地域の歴史や伝統芸能の継承が難しいという声も多く聞こえてきます。
行政が支援していかなければならないとの思いを持つ私としても、全国的にも誇るべき伝統芸能として、その火を絶やさないように市民一丸となって支援していきたい伊能歌舞伎であると感じたところです。

|

« 美郷台一丁目餅つき大会、そして小学校のバザー | トップページ | 「チバニアン」 これからも”千葉の時代”へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/66038036

この記事へのトラックバック一覧です: 少年野球大会開会式と伊能歌舞伎:

« 美郷台一丁目餅つき大会、そして小学校のバザー | トップページ | 「チバニアン」 これからも”千葉の時代”へ »