« 明日は一般質問に臨みます! | トップページ | 空港近くの道路 交通安全上問題があると認識し早期対応を要望 »

2017年12月12日 (火)

一般質問に登壇しました!

本日、県議会での通算11回目、今年2回目の一般質問に登壇しました。
後半は時間が足らず、細かな詰めの議論までできない内容もありましたが、基本的な主張はできたものと考えています。

質問の中で、成田空港に関しては、これまで県として空港周辺の地域振興策の策定を急ぐように要請していましたが、基本プランを今年度末までに策定するとの答弁があり、合わせて規制緩和を目的に特区制度の活用も検討するとのことでした。
また、空港敷地の大幅な拡大により既存道路の変更も必要となり、将来の発着容量に対応した道路計画の策定を早期に行うように求めました。
更なる機能強化の議論が開始されて2年、私としてはそろそろ一定の方向性を示した結論を見出す時期に来ていると感じているところであり、県の指導力が求められていると考えています。

また、県警に対しては、訪日外国人が増加しレンタカーや自転車利用が増えている中で、交通安全上の対応を求めました。
2種類の規制標識「止まれ」「徐行」については、英語で「STOP」「SLOW」が併記された標識が整備されつつあります。
しかしその数が多数であることから、空港周辺や観光地においては対応を急ぐ必要があり、また道路案内標識についても重点地区に指定されている成田、浦安をはじめその他の地域でも早期の対応を求めました。

その他、特別養護老人ホームの状況や、介護人材として国が外国人技能実習制度と留学生の受け入れ拡大の方針を示した中で、県として対応の必要性を問いました。
2025年の介護人材の充足率が、全国でも41位に留まる千葉県としては待ったなしの状況にある介護人材対策。
引き続き県の戦略的な対応を求めていこうと考えています。

議会は前半の一般質問が終わり一段落の感もありますが、所属する文教常任委員会では様々な議論が想定されています。
引き続き後半に向けても精力的に臨み、県の発展に資する議論を行ってまいりたいと思います。

|

« 明日は一般質問に臨みます! | トップページ | 空港近くの道路 交通安全上問題があると認識し早期対応を要望 »

コメント

機能強化に関する県のやる気が感じられませんが、空港は県にとっても重要な役割があるはずです。
千葉県が外国人観光客に関してのランキングで上位にいるのは、県内に成田空港があるというのが一番の理由です。
羽田でもと言う人もいますが、羽田は東京都にある空港であり、羽田に対する千葉県の立ち位置は神奈川や埼玉と変わりありません。
成田空港の場合は必ず千葉県を移動しますが、羽田の場合は千葉県に来てもらわないといけません。
成田空港の重要性は理解出来るはずにも関わらず、県はやる気がないです。
知事も選挙で機能強化を掲げながら、当選後の最初の行動は機能強化の見直し要望でした。
県や知事の対応には期待せず、地元自治体と協調した方がいいのではないでしょうか。

投稿: 地元民 | 2017年12月30日 (土) 14時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/66153172

この記事へのトラックバック一覧です: 一般質問に登壇しました!:

« 明日は一般質問に臨みます! | トップページ | 空港近くの道路 交通安全上問題があると認識し早期対応を要望 »