« LCCで繋がる”隣まち”の方々と交流 | トップページ | 印旛沼について »

2018年1月17日 (水)

空港のある優位性 地域が活かす政策実現が求められる

Img_5396Img_5397今日は成田空港とLCCでつながる国内各都市との交流「空港のある地域(まち)会議」が成田で開催されました。
年間の中で各都市持ち回りで開催されていて、年当初は毎年成田山新勝寺への参拝を行いその後各都市の発表と意見交換が行われます。
今日もスカイタウンホールで会議が開催されましたが、非常の有意義な内容であったと思います。
特に空港があるという優位性は計り知れなく、その”宝”を如何に活用しながら地域の発展を目指していくのかという地道な努力が各地で行われていることを改めて認識しました。

Img_5393また、LCCからはジェットスタージャパンの大和田氏が参加し、これまでの取り組みと今後の戦略などについて発表がありました。
今後は、更に機体数が増えて旅客だけでなく貨物事業にも力を入れていくとの事で、成田と各地、各地が成田を経由して繋がることによる新たな事業展開の可能性が広がることを示唆していました。
折しも成田空港では更なる機能強化の議論が行われていますが、空港が発展しその潜在力を地域がしっかりと活かす政策の実現が必要であると強く感じたところです。

その後は鉄道事業者と打ち合わせ。
成田空港の鉄道駅へのホームドア設置の必要性と行政の支援の在り方について意見交換させていただきました。
2020東京オリンピック・パラリンピックまで時間的制約も出てきている中で、この件についても引き続き努力させていただきたいと思います。

|

« LCCで繋がる”隣まち”の方々と交流 | トップページ | 印旛沼について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空港のある優位性 地域が活かす政策実現が求められる:

« LCCで繋がる”隣まち”の方々と交流 | トップページ | 印旛沼について »