« 新年あけましておめでとうございます | トップページ | 新年二度目の成田山参拝は、朝護摩で成田リトルシニア必勝祈願 »

2018年1月 5日 (金)

政治・経済の安定を願う

新年が明けて、幾分ゆったりとした日々を過ごさせていただきあっという間に5日間が経過しました。
びっくりしたのは、大発会でつけた株価。大納会に比べて741円39銭高の2万3506円33銭で26年ぶりの水準となりました。
景気は拡大基調であるとの認識を持っていますが、先行きもその基調が続くという判断が大方を占めています。
今後、地方と中小企業へその波が広がる事を期待するところですが、安倍総理は新年の経済界の行事で3%の賃上げを要請しました。
大企業ではその要請に応えていこうとする動きがあるようですが、慢性的な人手不足によって結果的には正規・非正規ともに賃上げを行わざるを得ない企業も多くあると推察しています。
現在の景気拡大傾向は、2019年秋ごろまでは続くとの予想がある中で、政治、経済がしっかりと安定した1年であって欲しいと願う戊戌(つちのえ・いぬ)の平成30年、2018年です。

さて今日の11時過ぎ、娘の携帯電話が緊急地震速報を受信し一瞬緊張が走りました。
結果的には予想震度よりもはるかに小さな地震で安堵しましたが、気象庁によると富山県北西部と茨城県沖を震源とする地震がわずか3秒差で発生したために、コンピューターがこの二つの地震を一つの地震と判断したために規模を過大評価したためだとの事です。
東日本大震災の記憶も薄れつつある昨今で、緊急地震速報に対する対応にも慣れが生じてきてしまっているようにも感じる中で、正確な情報の提供が求められます。
今年1年が大きな災害のないことを願うものですが、「備えあれば憂いなし」。日々の生活の中でも様々な情報にはしっかりと対応する心構えを持ちたいものです。

|

« 新年あけましておめでとうございます | トップページ | 新年二度目の成田山参拝は、朝護摩で成田リトルシニア必勝祈願 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 政治・経済の安定を願う:

« 新年あけましておめでとうございます | トップページ | 新年二度目の成田山参拝は、朝護摩で成田リトルシニア必勝祈願 »