« 成田空港の地域振興 過去の繰り返しにならないように | トップページ | 成田土木事務所の早期の対応に感謝 »

2018年1月28日 (日)

小学生綱引き大会 迫力と熱気を感じました

Img_5606Img_5615Img_5616今日はまず、遠山地区体育協会主催の小学生綱引き大会に出席しました。
開会式では選手たちの顔つきは戦いを控えて非常に緊張感を持っていましたが、いざ戦いが始まると会場は熱気と迫力に溢れ、まさに寒さが吹き飛ぶ感を覚えました。
ちなみに5年生の私の娘も練習を重ねてきて今年初めて参加するという事で、今朝は張り切って出て行きました。
しかし、初めての実戦で現実を知ることになったようです。
優勝は本城小学校の「本城Aチーム」。
来月行われる成田市全体の大会では、市内の強豪チームと激突します。
各学校とも相当に気合を込めて練習に励んでいるようですので、更に気を引き締めて臨んでいただきたいと思います。

続いては成田市野球協会の理事会、地元の高齢者クラブの新年会、美郷台3丁目の餅つき大会、野毛平区の新年会、夕方はお通夜に参列という1日でした。
気が付けば1月もあとわずか。節分もまじかに控えて議会の準備に本格的に取り掛かりたいと思います。

|

« 成田空港の地域振興 過去の繰り返しにならないように | トップページ | 成田土木事務所の早期の対応に感謝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小学生綱引き大会 迫力と熱気を感じました:

« 成田空港の地域振興 過去の繰り返しにならないように | トップページ | 成田土木事務所の早期の対応に感謝 »