« 圏央道唯一の未開通区間 大栄JCTー松尾横芝IC間 本格着工へ | トップページ | 子育支援し越の会議など 慢性的な保育士不足に対して »

2018年3月20日 (火)

成田小学校の卒業式に出席

今日は冬に逆戻りしたかのような寒さと雨。天候や寒暖の変化が激しい季節となっていますので、皆様体調管理にはくれぐれもお気をつけください。

さて、そんな寒い日でしたが午前中は、創立145年の歴史を誇る成田市立成田小学校の卒業式に出席させていただきました。
この時期は多くの卒業式に出席させていただきますが、歳のせいもあってか感動しそして卒業生の涙にも誘われて直ぐに目がうるうるとしてしまいます。
今日の卒業式でも111名の卒業生の歌声が素晴らしく、心から感動を覚えました。
そして後半は、いよいよ別れの時が近づき、涙する卒業生とそれを見守る先生方の表情に、何とも言えない感情を覚え目頭が熱くなりました。

教育の現場の大変さを議論することも多々ありますが、教師という崇高な職業を改めて実感させていただいたところです。
教育関係の委員会所属の身として、今後も各教育現場における様々な課題の解決にあたるとともに、児童・生徒の教育環境が一層充実したものとなるように努力していきたいとの思いも強くさせていただきました。
そして何よりも、卒業生の皆さんの中学校生活が充実したものとなることを祈念するとともに、成田を、また千葉を、そして日本を背負う人材としてしっかりと成長して欲しいと願うものです。

午後からは、役員を務める社会福祉法人の会議、その後成田市役所での打ち合わせ、そして現在は事務所にて4月1日に発行を予定している「県議会リポート」の校正作業を行っているところです。
間もなく午後8時。今しばらくは事務作業を行い、今夜は久しぶりにアルコール抜きの夜を過ごさせていただきます。

|

« 圏央道唯一の未開通区間 大栄JCTー松尾横芝IC間 本格着工へ | トップページ | 子育支援し越の会議など 慢性的な保育士不足に対して »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 成田小学校の卒業式に出席:

« 圏央道唯一の未開通区間 大栄JCTー松尾横芝IC間 本格着工へ | トップページ | 子育支援し越の会議など 慢性的な保育士不足に対して »