« 6月議会に向けて・・・ | トップページ | ノイバイ国際空港からの更新です »

2018年5月 7日 (月)

ゴールデンウィークが明けて物流関係の方からのご意見を拝聴

ゴールデンウィークが終わり日常の生活に戻られた方も多かったと思います。
私もおかげさまで時間の合間を見て少しのんびりできた今年のゴールデンウィークです。

さて、今日は空港関係等の企業の方々とお話しする機会をいただきました。
2017年度の成田空港の運用実績も過去最高を更新する中で、空港関連企業も比較的堅調な推移を見せているようです。
その中で、日本経済の状況に敏感に反応すると言われる貨物の動きですが、輸出貨物は為替による影響が激しく、一時期の円高傾向の際にはそれに連動して減少していたとの事でした。
経営者の方曰く「対ドル相場1円の変動で動きが全く変わってしまう。」
成田空港周辺は、新しい滑走路の建設や飛行時間の延長などで物流関係企業の立地が今後も進むと期待していますが、様々な経済的な動きによる影響も理解しておく必要があると改めて感じたところです。

今後も、地元の経済を肌で感じながら様々な業種の方々の生のご意見を拝聴し、自らの政策に生かす行動を続けて参りたいと思います。

|

« 6月議会に向けて・・・ | トップページ | ノイバイ国際空港からの更新です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/66700266

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンウィークが明けて物流関係の方からのご意見を拝聴:

« 6月議会に向けて・・・ | トップページ | ノイバイ国際空港からの更新です »