« W杯 初戦勝利です! | トップページ | この後は畜産関係の方々と意見交換 »

2018年6月20日 (水)

県産水産物の輸出について

県議会は代表質問2日目。午前中に公明党、午後から共産党が登壇しました。
代表質問らしくそれぞれの党の色が出ている内容であったと思います。

お昼の休憩中は、所属する議員連盟などの会議に出席。
本会議の日程に合わせて各種会議が開催されます。
因みに私の所属する議員連盟やPTが3つ同時に開催となった今日は、対応に苦慮したところです。

午後の本会議を終えてからは水産振興議員連盟の勉強会に参加しました。
私は、成田市が進めている公設卸売市場の輸出拠点化を見据えて、千葉の水産業の振興策として一層の輸出促進を図りたいと考えています。
昨年度は冷凍品が主ですが、約180億円の県産水産物が輸出されました。
これは、平成28年度と比べると約60億円増加した実績です。

県の農林水産業振興計画では、県産農林水産物の輸出額の目標を平成33年度で225億円と設定していますが、昨年度は水産物が伸びたために既に213億円に達しました。
県が設定した目標額225億円は、農林水産物全体として掲げたものであり、それぞれ個別の品目の目標額を設定していません。
特にここ数年にわたり増加している水産物については、その特徴と今後の戦略を個別に設定し取り組む必要があり、水産物としての目標額設定が必要であると考えています。

今後は、航空便の活用についてもさらに検討し、多品種で豊富な水揚げを誇る千葉の水産物の輸出拡大を図り、以って県内各漁港と地域の振興を図るため積極的な取り組みを強く要望させていただきました。

|

« W杯 初戦勝利です! | トップページ | この後は畜産関係の方々と意見交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/204840/66853104

この記事へのトラックバック一覧です: 県産水産物の輸出について:

« W杯 初戦勝利です! | トップページ | この後は畜産関係の方々と意見交換 »